自己紹介

私はフランスの5年制の認定専門学校「Holistea」を卒業しました。在学中には、付属のクリニックで、400件を超える診療に携わり、幅広い患者への施術の経験を得ることができました。

最終学年在籍中には、ポントワーズ市にあるルネ・デュボス病院の緩和ケア病棟での診療や、外部イベント(ピレリ・デイズ 、EDHECクルーズレース、BAPAMAバドミントン大会など)でのスポーツ選手への施術を通して、知識をより精錬することができました。

また、ディプロマに加えて、オステオパシーの助産師であるオードレー・デュシャンジュ(Audrey DUCHANGE)の指導による、妊娠中の女性、乳幼児、および周産期科と小児科に関連する様々なケアの課程を修了しました。